敬愛学園(千葉工商)出身のプロ野球選手一覧表

浅間敬太

投手 敬愛学園高-ロッテ 2002年 ドラフト3位

千葉県千葉市出身。小学校時代は愛知県名古屋市で過ごす。千葉市立みつわ台中学校を卒業後、敬愛学園高に入学。2002年に地元であり、ファンでもあった千葉ロッテから3巡目指名を受け、相思相愛の形で入団。2008年開幕前に左手中指を骨折し、復帰するも二軍でも防御率は27.00と振るわず、10月1日に戦力外通告を受けた。同年の12球団合同トライアウトは参加せず現役引退。

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
2003 ロッテ 2 0 0 0 1.0 0 27.00
2004
2005
2006
2007
2008
通算6年 2 0 0 0 1.0 0 27.00

五十嵐亮太最優秀救援投手

投手 敬愛学園高-ヤクルト 1997年 ドラフト2位

北海道留萌市出身。花見川第一中時代は千葉北のリトル・シニアに所属。中学時代までは一塁手を守っていたが、敬愛学園高進学後、五十嵐の鉄砲肩を見抜いた監督から投手への転向を促され、県内屈指の豪腕投手へ成長。1997年度ドラフト会議でヤクルトから2位指名を受けて入団。背番号は53。

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
1998 ヤクルト
1999 36 6 4 1 47.2 59 4.91
2000 56 11 4 1 75.1 90 3.11
2001 41 2 3 0 41.2 51 2.59
2002 64 8 2 4 78.0 97 2.08
2003 66 5 5 0 74.0 83 3.89
2004 66 5 3 37 74.1 86 2.66
2005 49 3 2 4 11 56.2 60 3.49
2006 29 1 2 1 1 25.0 18 6.12
2007
2008 44 3 2 3 12 43.2 42 2.47
2009 56 3 2 3 29 53.2 44 3.18
2010 メッツ 34 1 1 0 2 30.1 25 7.12
2011 45 4 1 0 2 38.2 42 4.66
2012 ブルージェイズ 2 0 0 0 0 1.0 2 36.00
ヤンキース 2 0 0 0 0 3.0 3 12.00
2013 ソフトバンク 51 3 3 12 11 53.1 58 2.53
2014 63 1 3 2 44 59.1 71 1.52
2015 54 3 1 2 31 52.0 59 1.38
2016 33 0 1 0 7 27.1 27 3.62
2017 46 6 0 0 11 41.2 28 1.73
2018 23 0 1 0 2 20.0 14 4.50
2019 ヤクルト
NPB12年
MLB3年 83 5 2 0 4 73.0 72 6.41

中山孝一

投手 千葉工商高-サッポロビール-南海 1969年 ドラフト5位

千葉県八千代市出身。千葉工商高では、1966年夏の千葉大会で東金商をノーヒットノーランに抑え、続く東邦大付も7回コールドながらノーヒットノーラン。その後も2試合連続で完封勝利、習志野戦で失点するも41回連続無失点記録を達成した。しかし東関東大会準決勝で竜ヶ崎一高に敗退したため甲子園出場はならなかった。同年の一次ドラフト6位で阪神に指名されるも拒否し、サッポロビールに入社。1969年のドラフト5位で南海に入団。

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
1970 南海 16 1 6 65.2 41 3.95
1971 4 0 0 13.0 10 9.00
1972 34 1 5 69.1 59 3.52
1973 16 1 3 68.1 48 3.57
1974 28 8 9 0 154.1 95 3.04
1975 23 10 7 0 135.2 64 3.18
1976 30 12 11 0 176.1 114 3.53
1977
1978
1979 ヤクルト
1980 阪神 1 0 0 0 0.2 0 54.00
通算11年 152 33 41 0 683.1 431 3.54