尾道商業高校出身のプロ野球選手一覧表

樋口賢

投手 尾道商業高-中日 2007年 高校生ドラフト3位

広島県竹原市出身。右投右打。尾道商業高では2年春からエースとして活躍。甲子園出場こそなかったものの、最高148kmの速球とキレのある変化球を武器にするなど好素材としてプロ球団から注目された。2007年の高校生ドラフト会議で中日から3巡目指名を受けて入団。

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
NPB:2年 一軍公式戦出場なし 中日 (2008 – 2009)

舩木聖士

投手 尾道商業高-NKK-阪神 1995年 ドラフト1位

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
1996 阪神 20 6 9 0 104.1 70 4.49
1997 24 1 8 0 87.1 75 4.84
1998 10 0 2 0 25.0 12 6.84
1999 18 2 5 0 51.1 38 3.86
2000 1 0 0 0 1.0 1 27.00
2001 9 0 0 0 17.2 11 6.62
2002 2 0 0 0 1.0 2 18.00
2003 ロッテ 16 0 0 0 26.0 24 6.23
2004 1 0 0 0 1.0 1 18.00
NPB:9年 101 9 24 0 314.2 234 5.09

山内泰幸新人王

投手 尾道商業高-日本体育大-広島 1994年 ドラフト1位

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
1995 広島 34 14 10 0 163.1 123 3.03
1996 46 11 8 0 117.2 107 3.90
1997 28 7 11 0 152.0 120 5.21
1998 27 4 7 0 93.2 67 5.19
1999 17 4 4 0 55.0 36 5.89
2000 9 2 1 0 52.1 21 3.96
2001 20 3 3 1 41.0 31 5.05
2002 3 0 0 0 2.0 3 4.50
NPB:8年 184 45 44 1 677.0 508 4.40

浜本龍治

捕手 尾道商業高-クラウン 1977年 ドラフト3位

年度 球団 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 三振 打率
1978 西武
1979
1980
1981
1982
1983
1984 6 3 0 0 0 0 1 .000
1985 1 0 0 0 0 0 0
1986 2 1 0 0 0 0 0 .000
1987
1988
1989 6 3 0 0 0 0 0 .000
1990
NPB:13年 15 7 0 0 0 0 1 .000

小川邦和

投手 尾道商業高-早稲田大-日本鋼管-巨人 1972年 ドラフト7位

1978年、単身渡米してメジャーリーグに挑戦。史上初の日本人メジャーリーガーである村上雅則が野球留学中にスカウトされて以降は誰も挑戦する選手はなく、周囲も暴挙と揶揄した。この時代、小川の挑戦は日本では全く報道されなかった。
1979年から1980年の2年間はミルウォーキー・ブルワーズ傘下のマイナーリーグ球団でプレーしたが、メジャーに昇格することはなかった。

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
1973 巨人 32 3 0 57.2 34 3.28
1974 42 12 4 0 102.1 73 3.78
1975 53 8 10 4 129.2 62 3.75
1976 36 3 2 1 68.2 32 3.28
1977 9 0 1 0 14.0 11 6.43
1981 広島 37 3 3 4 51.2 21 3.66
1982 27 0 0 0 25.2 12 5.26
1983 12 0 0 0 11.1 7 5.56
NPB:8年 248 29 20 9 461.0 252 3.83

井上幸信

投手 尾道商業高-大洋 1968年 ドラフト3位

年度 球団 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 三振 打率
1969 大洋 1 0 0 0 0 0 0
1970
1971 中日
NPB:3年 1 0 0 0 0 0 0