白樺学園高校出身のプロ野球選手一覧表

河村説人

投手 白樺学園高-亜細亜大中退-星槎道都大-ロッテ 2020年 ドラフト4位

北海道勇払郡鵡川町出身。右投右打。鵡川中央小3年時に鵡川ジュニアファイターズで野球を始め、鵡川中を経て、白樺学園高に進学。3年夏の甲子園にエースとして出場したが、初戦の下関商業戦で敗退した。高校卒業後は亜細亜大に進学するも「環境を変えたい」という理由で1年夏に中退。北海道に戻り、翌年に星槎道都大学へ進学する。

3年秋の札幌六大学リーグで3勝を挙げると、大学日本代表候補合宿の参加メンバーに選出される。4年秋は、3勝1敗、防御率0.62の活躍でリーグ優勝に貢献し、最高殊勲選手賞を受賞した。明治神宮野球大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となる。10月26日のドラフト会議では、千葉ロッテから4位指名を受け、契約金4500万円、年俸800万円(推定)で入団合意。背番号は58。

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
2021 ロッテ
通算**年