盛岡大付高校出身のプロ野球選手一覧表

比嘉賢伸

内野手 盛岡大付高-巨人 2017年 育成ドラフト1位

右投左打。堅守で巧打の遊撃手、安定感が魅力。

年度 球団 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 三振 打率
2018 巨人
2019
通算**年

松本裕樹

投手 盛岡大付高-ソフトバンク 2014年 ドラフト1位

神奈川県横浜市出身。右投左打。盛岡大付高では1年春からベンチ入り。1年夏の甲子園では背番号11でベンチ入りしたが出場機会は無かった。2年春の選抜甲子園では2回戦において6番・投手で先発出場して8回2/3を投げ3失点、3回戦では4番・右翼手で先発して5回の途中から救援登板すると4回2/3を投げ無失点。打撃成績は2試合計6打数3安打で打率.333だった。
2年秋から背番号1を任される。3年夏の岩手県大会では5試合で計42回を投げたが、その疲労で右肘が炎症を起こしたため決勝戦で勝利した後は治療に専念した。甲子園大会では2回戦に先発出場し、9回を投げ3失点で完投勝利を挙げたが、3回戦・対敦賀気比戦では2回2/3を投げ9失点で敗れた。打撃成績は2試合計8打数1安打で打率.125だった。2014年10月に行われたプロ野球ドラフト会議で福岡ソフトバンクホークスに1巡目で指名され、契約金8,000万円、年俸800万円で入団合意。

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
2015 ソフトバンク
2016 1 0 0 0 0 1.0 1 9.00
2017 15 2 4 0 0 58.1 43 4.78
2018 6 1 2 0 0 28.2 20 3.45
2019
通算**年 22 3 6 0 0 88.0 64 4.40

三浦翔太

投手 盛岡大付高-岩手大-ソフトバンク 2011年 育成ドラフト3位

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
2012 ソフトバンク
2013
2014
通算3年 一軍公式戦出場なし

伊東昴大

投手 盛岡大付高-広島 2009年 ドラフト5位

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
2010 広島 5 0 0 0 0 4.2 3 7.71
2011
2012
2013
通算4年 5 0 0 0 0 4.2 3 7.71

小石澤浄孝

盛岡大付高-西武 1995年 ドラフト3位

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
1996 西武
1997
1998 3 0 0 0 5.1 2 3.38
1999
2000 ダイエー
通算5年 3 0 0 0 5.1 2 3.38

[iwate]