聖心ウルスラ学園高校出身のプロ野球選手一覧表

戸郷翔征

投手 聖心ウルスラ学園高-巨人 2018年 ドラフト6位

宮崎県都城市出身。右投右打。中学校時代は軟式野球部に所属、1年生は捕手、2年生から投手としてプレーする。聖心ウルスラ学園高では、1年秋からベンチ入り。2年夏からエースとなり甲子園大会に出場する。早稲田佐賀高との初戦を完投勝利で飾るが、二回戦で聖光学院高に4対5で敗れる。

3年夏の宮崎県大会は、準々決勝で日章学園高に敗れ、2年連続の夏の甲子園出場はならなかった。8月に行われたU-18アジア選手権大会の日本代表との壮行試合において宮崎県選抜として登板し、5回1/3を投げて、根尾昂や藤原恭大らから9奪三振を奪い注目される。2018年10月に行われたドラフト会議において、読売ジャイアンツから6巡目指名され、契約金3,000万円、年俸500万円、背番号68で契約合意。

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
2019 巨人 2 1 0 0 0 8.2 11 2.08
2020
通算**年

田原誠次

投手 聖心ウルスラ学園高-三菱自動車倉敷オーシャンズ-巨人 2011年 ドラフト7位

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
2012 巨人 32 2 0 0 7 30.1 23 3.26
2013 7 0 0 0 0 9.0 8 6.00
2014 20 0 1 0 3 18.2 15 2.89
2015 18 1 0 0 4 18.0 18 1.00
2016 64 4 3 0 14 54.2 29 3.46
2017 27 1 1 0 1 28.0 17 2.89
2018 29 2 0 0 1 31.2 19 2.56
2019 25 2 2 0 5 16.2 9 4.32
2020
通算**年