松本工業高校出身のプロ野球選手一覧表

柿田裕太

投手 松本工業高-日本生命-DeNA 2013年 ドラフト1位

長野県松本市出身。右投右打。松本工業高では、1年秋からエースとなり背番号1を背負う。3年夏の長野県大会では延長3試合を含む6試合を全て一人で投げきり、松本工業高を春夏通じて初めての甲子園に導いた。しかし甲子園では初戦の九州学院戦で5回12失点と乱調、プロ志望を表明していたが指名されなかった。
高校卒業後、日本生命に入社して2年目に日本選手権で3試合登板、3年目からは先発の一角を任され、最速145km/hの速球を中心にカーブ、フォーク、ツーシームといった変化球と、強気の内角攻めを持ち味とする投手へと成長。2013年のプロ野球ドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから1位指名され入団。

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
2014 DeNA
2015
2016
2017
NPB:4年 一軍公式戦出場なし

丑山努

捕手 松本工業高-橘高-日本ハム 1984年 ドラフト6位

年度 球団 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 三振 打率
1985 日本ハム
1986
1987
1988
1989
1990
1991 6 4 0 0 0 0 3 .000
1992 5 2 0 0 0 0 1 .000
1993 2 0 0 0 0 0 0
1994
1995
1996
1997
NPB:13年 13 6 0 0 0 0 4 .000

御子柴進

投手 松本工業高-阪神 1982年 ドラフト4位

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
1983 阪神 2 1 0 0 7.0 3 1.29
1984 2 0 0 0 7.1 2 7.36
1985 4 0 0 0 5.2 4 4.76
1986 14 0 1 0 19.0 13 1.89
1987 42 0 2 1 66.0 26 3.00
1988 33 3 6 0 94.0 47 3.06
1989 29 2 4 0 55.1 22 3.58
1990 15 1 0 0 27.1 14 2.30
1991 9 1 0 0 20.1 9 3.98
1992 29 1 2 0 59.0 19 1.53
1993 41 5 2 1 63.2 37 3.25
1994 23 4 7 0 93.1 50 4.24
1995 5 0 2 0 7.2 2 8.22
1996
1997 3 0 0 0 1.1 2 20.25
NPB:15年 251 18 26 2 527.0 250 3.30