精華高校出身のプロ野球選手一覧表

松木平優太

投手 精華高-中日 2020年 育成ドラフト3位

大阪府大阪市出身。右投右打。インドネシア人の父と日本人の母の間に生まれる。田中小学校1年時にソフトボールを始めて、港南中学校時代は港ボーイズに所属し遊撃手と外野手を務めた。

精華高校へ進学すると2年夏より野手としてベンチ入りし、秋から投手に転向した。高校入学時は小柄な体格で球速も120km/h台後半だったが、最終的に身長は178cmまで伸びて体重は70kgまで増加し、球速は最速145km/hを計測する程に成長した。3年夏の高校野球大阪大会は、二回戦のみどり清朋戦で10回タイブレークの末にサヨナラ負けを喫した。

2020年のプロ野球ドラフト会議では、中日ドラゴンズから育成3位指名を受け、支度金200万円、年俸300万円で契約合意。背番号は206。

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
2021 中日
通算**年