八幡商業高校出身のプロ野球選手一覧表

則本昂大新人王最多奪三振

投手 八幡商業高-三重中京大-楽天 2012年 ドラフト2位

滋賀県犬上郡多賀町出身。右投左打。八幡商業高では、2年生から主戦投手となるが甲子園の出場経験はなし。三重中京大学では、1年秋からリーグ戦に出場。2年次の第59回全日本大学野球選手権大会では広島経済大学戦で救援登板するもサヨナラ負けを喫した。
4年生の第61回全日本大学野球選手権大会では、大阪体育大学相手に延長10回を投げ、20奪三振を記録して特別賞を受賞。大学通算でリーグMVP1回、ベストナイン2回を受賞。三重県リーグ通算成績は33勝0敗、防御率0.56。2012年のドラフト会議で東北楽天ゴールデンイーグルスから2位指名を受け、契約金7,000万円、年俸1,200万円で入団合意。

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
2013 楽天 27 15 8 0 0 170.0 134 3.34
2014 30 14 10 0 0 202.2 204 3.02
2015 28 10 11 0 0 194.2 215 2.91
2016 28 11 11 0 0 195.0 216 2.91
2017 25 15 7 0 0 185.2 222 2.57
2018 27 10 11 0 0 180.1 187 3.67
2019
NPB:**年

西川純司

投手 八幡商業高-三重中京大-西武 2005年 大学生・社会人ドラフト4位

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
2006 西武
2007
2008
NPB:3年 一軍公式戦出場なし