比叡山高校出身のプロ野球選手一覧表

外野手 比叡山高-慶応大-楽天 2017年 ドラフト2位

滋賀県大津市出身。右投右打。中高一貫校の比叡山へ進学、軟式野球部の外野手兼投手として、2年時に滋賀県大会で優勝し近畿大会に出場する。高校で硬式野球部に入部し、1年秋からベンチ入りして2年春からレギュラーとなる。高校通算47本塁打、春夏共に甲子園出場なし。慶応大では、リーグ戦の通算本塁打数が高橋由伸・田淵幸一に次ぐ歴代3位の21本、1シーズンの本塁打数が田中彰の歴代最多記録に並ぶ7本を記録している。

年度 球団 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 三振 打率
2018 楽天 12 24 0 0 0 0 14 .000
2019
通算**年

村西哲幸

投手 比叡山高-横浜 1999年 ドラフト3位

滋賀県愛知郡秦荘町出身。比叡山高校3年時に甲子園に春夏連続出場も共に1回戦敗退。夏の県大会では、33投球回連続無失点、近江兄弟社高戦でノーヒットノーランを達成し19三振を奪った。1999年のドラフト会議で横浜ベイスターズから3位指名を受け入団。チームメイトでバッテリーを組んでいた細見直樹もヤクルトスワローズに4位指名で入団した。

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
2000 横浜
2001
2002
2003
2004 2 0 0 0 1.2 0 5.40
2005 4 0 0 0 0 4.2 0 9.64
2006
通算7年 6 0 0 0 0 6.1 0 8.53

細見直樹

捕手 比叡山高-ヤクルト 1999年 ドラフト4位

京都府京都市出身。比叡山高校時代は村西哲幸とバッテリーを組み選抜・夏の甲子園に出場。1999年秋のドラフト会議でヤクルトから4位指名を受けて入団。チームメイトでバッテリーを組んでいた村西哲幸も横浜に3位指名で入団した。

年度 球団 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 三振 打率
2000 ヤクルト
2001
2002
2003
2004 1 1 0 0 0 0 1 .000
2005
2006
通算7年 1 1 0 0 0 0 1 .000

本郷宏樹

内野手 比叡山高-龍谷大-ヤクルト 1998年 ドラフト4位

滋賀県大津市出身。龍谷大学では4番を務め、全日本大学選手権で2試合連続本塁打を打ち注目された。関西六大学通算打率.318、7本塁打。1998年にドラフト4位でヤクルトに入団。バッティングの潜在能力は高く評価されていたが開花せず。2005年のシーズン終了後に戦力外通告を受けて現役引退。

年度 球団 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 三振 打率
1999 ヤクルト 7 17 2 0 1 1 5 .118
2000 4 4 1 0 0 0 0 .250
2001 2 1 0 0 0 0 0 .000
2002 16 24 6 0 2 0 8 .250
2003 9 8 1 0 0 0 4 .125
2004
2005 2 2 0 0 0 0 1 .000
通算7年 40 56 10 0 3 1 18 .179

間柴茂有(間柴富裕)最高勝率

投手 比叡山高-大洋 1969年 ドラフト2位

比叡山高校では2年生からエースとなり、1969年の春の甲子園に出場。同年夏の甲子園県予選を勝ち抜き、京滋大会決勝に進出するが、平安高に延長11回の熱戦の末に敗れる。同年のドラフト2位で大洋ホエールズに指名され入団。1974年5月4日、宮城球場での中日ドラゴンズ戦で初勝利。1975年に5勝、1976年には3完封を含む6勝をあげる。しかしその後は成績が低迷。
1978年、野村収との交換トレードで杉山知隆と共に日本ハムへ移籍。登録名を「茂有」と改名。1981年、開幕から連勝を重ねてシーズン15勝0敗で戦後プロ野球初の「勝率10割」を達成し、最高勝率のタイトルを獲得。

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
1970 大洋 22 0 1 28.2 24 4.66
1971 2 0 0 2.1 3 9.00
1972 23 0 6 40.2 25 4.83
1973 2 0 0 2.0 0 4.50
1974 46 5 4 0 95.1 61 3.13
1975 44 6 7 0 137.1 76 4.20
1976 15 0 4 0 36.0 14 6.75
1977 35 2 5 0 85.1 58 4.98
1978 日本ハム 37 7 11 0 170.2 77 3.68
1979 35 3 4 0 116.0 43 4.27
1980 38 10 7 0 188.1 76 3.83
1981 27 15 0 0 150.2 71 3.46
1982 25 5 10 1 116.0 47 5.20
1983 17 10 5 0 116.2 42 2.70
1984 36 5 11 0 147.0 47 4.65
1985 21 3 1 0 40.2 19 3.54
1986 26 5 4 1 81.0 53 4.67
1987 16 3 1 0 47.2 23 3.02
1988 14 0 1 0 16.0 5 7.88
1989 ダイエー 15 2 1 0 33.2 21 4.28
1990 4 0 0 0 5.0 5 10.80
通算21年 500 81 83 2 1657.0 790 4.14