聖和学園高校出身のプロ野球選手一覧表

伊藤祐介

投手 聖和学園高-東北学院大-ソフトバンク 2012年 ドラフト2位

宮城県仙台市出身。左投左打。小学校3年時から投手として野球を始め、西多賀中学校時代は七ヶ浜シニアに所属した。その後、聖和学園高校では、1年秋からベンチ入りする。2年秋からエースとなり県大会3位。同校野球部創部4年目で東北大会初出場に貢献した。3年夏は、宮城県予選ベスト8で仙台二高と4-4で延長15回引き分け、再試合に末に0-3で敗れる。甲子園出場経験はなし。

東北学院大学に進学すると、1年春から公式戦に登板し、3年生でエースになる。イニングを超えるほどの奪三振を量産し、3年春には、東北工業大学戦で7回参考ながらノーヒットノーランを達成。1年春はリーグ3位、1年秋から4年春まではリーグ2位で、全て東北福祉大学が優勝していたが、4年秋に遂に宿敵を破りリーグ優勝を達成した。リーグ通算20勝9敗、防御率1.63。2012年10月25日、ドラフト会議で福岡ソフトバンクからドラフト2位指名を受けた。背番号は49。

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
2013 ソフトバンク
2014
2015
2016
2017
2018
通算6年 一軍公式戦出場なし