厳木高校出身のプロ野球選手一覧表

宮崎敏郎首位打者

内野手 厳木高-日本文理大-セガサミー-DeNA 2012年 ドラフト6位

佐賀県唐津市出身。右投右打。厳木高では、1年春から投手でベンチ登録。2年夏から「4番・投手」を務めるとともに、公式戦で通算24本塁打を放つ。甲子園出場経験はない。日本文理大では、1年秋から三塁手のレギュラーに定着。九州大学野球のリーグ戦では、2度の首位打者、3度のMVP、ベストナインを獲得。
大学卒業後の2011年にはセガサミーへ入社。打線で1番や3番を任されるとともに、2年目にはチーム事情から二塁を守る。2012年のた第83回都市対抗野球大会では、初戦の日本通運戦において8回裏に逆転満塁本塁打。2012年のドラフト会議で、横浜DeNAベイスターズから6巡目で指名を受けて入団した。

年度 球団 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 三振 打率
2013 DeNA 33 52 13 2 5 0 11 .250
2014 5 13 2 0 0 0 3 .154
2015 58 152 44 1 10 0 21 .289
2016 101 302 88 11 36 0 30 .291
2017 128 480 155 15 62 0 47 .323
2018 142 551 175 28 71 0 45 .318
2019
NPB:**年

吉川輝昭

投手 厳木高-日本文理大-横浜 2003年 ドラフト自由枠

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
2004 横浜 24 1 2 0 0 45.1 24 5.36
2005 25 0 1 0 1 41.0 30 8.34
2006 2 0 0 0 0 1.0 1 18.00
2007 2 0 0 0 0 3.0 3 15.00
2008 4 0 0 0 0 14.2 5 1.84
2009 10 0 3 0 0 18.2 10 11.57
2010 ソフトバンク 7 0 0 0 0 12.0 9 3.00
2011 40 0 0 0 6 37.1 23 2.41
2012 25 0 1 0 0 32.1 23 5.29
2013 DeNA 21 2 2 0 2 26.2 13 7.43
NPB:10年 160 3 9 0 9 232.0 141 5.97

緒方修

投手 厳木高-南海 1968年 ドラフト2位

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
1969 南海
1970
1971 11 1 0 24.1 16 1.50
1972
1973
1974
1975
NPB:7年 11 1 0 24.1 16 1.50