宮城水産高校出身のプロ野球選手一覧表

根本俊郎

投手 宮城水産高-河合楽器-阪急 1976年 ドラフト5位

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
備考 入団拒否

阿部良男

外野手 宮城水産高-オール常磐-西鉄 1968年 ドラフト4位

宮城県石巻市出身。右投右打。宮城水産高を卒業後、クラブチームのオール常磐に進む。1966年の都市対抗では準々決勝に進出するが日本石油に抑えられ敗退。1968年のドラフト会議で西鉄ライオンズから4位指名を受けて入団。西鉄では1年目の1969年から一軍で69試合に先発出場、同年のジュニアオールスターにも選出される。
1971年には開幕から一番打者として起用され、104試合に出場。1972年には中堅手の定位置を獲得して初の規定打席に達する。しかし翌1973年には福富邦夫の移籍入団もあり、出場機会が減少する。同年オフ、藤井栄治との交換トレードで阪神タイガースに移籍するが、翌1974年は僅か11試合の出場にとどまり、同年オフに自由契約選手となる。1975年、ロッテオリオンズに入団するが2軍暮らしが続き同年オフに現役引退。

年度 球団 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 三振 打率
1969 西鉄
太平洋
96 261 66 5 17 3 25 .253
1970 85 186 36 2 11 3 23 .194
1971 104 260 59 2 14 6 31 .227
1972 120 360 92 7 26 6 48 .256
1973 69 89 21 0 5 1 24 .236
1974 阪神 11 11 1 0 0 0 4 .091
1975 ロッテ
NPB:7年 485 1167 275 16 73 19 155 .236