健大高崎高校出身のプロ野球選手一覧表

下慎之介

投手 健大高崎高-ヤクルト 2020年 育成ドラフト1位

群馬県高崎市出身。左投左打。2020年に行われたドラフト会議において、ヤクルトから育成ドラフト1位で指名を受け、支度金320万円、年俸280万円(推定)で入団合意。背番号は019。

高校時代の最高球速は144km/h。スリークォーターからキレのあるボールを投げ、スライダーを得意としている。

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
2021 ヤクルト
通算**年

柘植世那

捕手 健大高崎高-Honda鈴鹿-西武 2019年 ドラフト5位

群馬県高崎市出身。右投右打。矢中小学校で小学1年生から矢中ビクトリーで野球を始める。矢中中学校では藤岡ボーイズに所属し、捕手として3年春に全国ベスト8。

健大高崎高校に進学後、1年秋から正捕手として活躍。2年夏に甲子園大会に出場。2回戦の利府戦では4安打5打点の活躍を見せ、香月一也ら擁する大阪桐蔭戦では敗れはしたものの、2安打を放ち、ベスト8進出に貢献した。2年秋からはキャプテンを務め、甲子園通算、10試合、打率.295(44打数13安打)10打点。高校通算32本塁打を放った。

高校卒業後は本田技研工業に入社して鈴鹿野球部に所属し、2年目から正捕手として活躍。社会人4年目となった2019年のドラフト会議において、西武からドラフト5位で指名を受け、契約金3,000万円、年俸1,000万円(金額は推定)で入団合意。背番号は37。

年度 球団 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 三振 打率
2020 西武 17 38 7 2 5 1 14 .184
2021
通算**年

山下航汰

外野手 健大高崎高-巨人 2018年 育成ドラフト1位

大阪府柏原市出身。右投左打。小学校3年生から野球を始める。中学時代は羽曳野ボーイズに所属して通算22本塁打。中学3年時の2015年にはジャイアンツカップで優勝する。中学卒業後は、健大高崎高校に進学して1年春からベンチ入り。2017年の選抜甲子園に出場すると、1回戦の札幌第一戦、再試合となった2回戦の福井工大福井戦と2本の満塁本塁打を放って注目を浴びる。

3年春の関東大会では優勝するも、夏の群馬県大会では前橋育英に敗れ甲子園には届かなかった。高校通算75本塁打。2018年のドラフト会議では、読売ジャイアンツに育成ドラフト1位で指名され、支度金200万円、年俸240万円(金額は推定)で入団合意。背番号は009。

年度 球団 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 三振 打率
2019 巨人 12 12 2 0 0 0 2 .167
2020
2021
通算**年

湯浅大

内野手 健大高崎高-巨人 2017年 ドラフト8位

群馬県富岡市出身。右投右打。小学2年で軟式野球を始めた。健大高崎高では1年夏から控えメンバー入り、1年秋には遊撃手のレギュラーに定着した。2年秋からはリードオフマン兼主将を務めるも、冬に右手首を骨折して戦線離脱。怪我明けの選抜甲子園には代走・守備固めで出場し、チームの8強入りに貢献。3年夏は群馬県大会の決勝で前橋育英に惜敗する。2017年度プロ野球ドラフト会議で読売ジャイアンツより8位で指名を受ける。

年度 球団 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 三振 打率
2018 巨人
2019
2020 13 7 0 0 0 2 3 .000
2021
通算**年

長坂拳弥

捕手 健大高崎高-東北福祉大-阪神 2016年 ドラフト7位

年度 球団 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 三振 打率
2017 阪神 1 0 0 0 0 0 0
2018 9 8 1 0 0 0 1 .125
2019 3 1 1 1 1 0 0 1.000
2020 5 5 2 1 2 1 3 .400
2021
通算**年

三ツ間卓也

投手 健大高崎高-高千穂大-武蔵ヒートベアーズ-中日 2015年 育成ドラフト3位

年度 球団 登板 勝利 敗戦 セーブ ホールド 投球回 奪三振 防御率
2017 中日 35 2 1 0 11 37.2 29 4.06
2018 4 0 0 0 0 5.2 5 11.12
2019 29 2 2 0 4 34.2 31 3.38
2020 4 0 0 0 0 4.1 7 20.77
2021
通算**年

脇本直人

外野手 健大高崎高-ロッテ 2014年 ドラフト7位

年度 球団 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 三振 打率
2015 ロッテ
2016
2017
通算3年 一軍公式戦出場なし